• 料金
  • アクセス

ゴルフ肘について

ゴルフ肘とは、一般的にゴルフをプレーする人に多く起こる前腕の内側の腱、筋肉を傷める状態のことです。

ゴルフ肘になると、日常生活でも、物を掴んだり、持ち上げたりする際に肘の内側に痛みが出やすくなります。それ以外にも、肘の曲げ伸ばしがしづらくなったりと日常生活にたくさんの支障が出ます。

ゴルフ肘の原因と症状

痛みが起きる部分が肘の骨の近くのため、ボールを打った際にその衝撃が骨に伝わることで起きるなどのイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。

ゴルフ肘は、肘の内側にある内側上顆部分に過度な負担が生じてしまい、これにより炎症が起きて痛みを伴います。手首を曲げようとしたり捻る動作をすると、肘や前腕などの内側部分に痛みが起きる特徴があります。

手先でスイングを行ったときや、肘に無理な力が加わった状態のままでスイングを続けていることがゴルフ肘になる主な原因です。スイングを行うとき、肘が脇から離れ過ぎている人や手首を中心に打っている人、両肘に力を入れ過ぎた状態やグリップにも過度な力を入れて打っている人などはゴルフ肘になりやすいといわれているため注意が必要です。

ゴルフ肘でお悩みの方は当院にお任せください

ゴルフ肘は最初の施術がとても大切です。
当院では技術にこだわりを持ち、手技による表層のアプローチと最新の治療器による筋肉の深層へアプローチを行いお身体をトータルケアさせていただきます。
痛みや違和感を感じたらすぐにむげん鍼灸接骨院 岩地院へご相談ください。

むげん鍼灸接骨院
岩地院のお問い合わせ

電話予約はこちら

お問い合わせ

LINE予約

LINE予約

院名 むげん鍼灸接骨院 岩地院
所在地 〒500-8225
岐阜県岐阜市岩地1-9-20
営業時間 平日 午前 / 9:00~12:00
午後 / 16:00~20:00
営業時間 土曜・祝日 9:00~17:00
休診日 日曜日
駐車場 16台

Google Map

GoogleMap

むげん鍼灸接骨院岩地院
へのご予約・お問い合わせ